Batman: Arkham City 日本語化用フォントMOD


Arial Unicode MS(しかも漢字とひらがなでウェイトが違う)を使っていることもあり読みにくい公式日本語版のフォント(リマスター版も同じ)、公式に比べればどれもずっと読みやすいが1種類だけになってしまう日本語化キットのフォントファイル。
これらの不満を解消すべく、(少なくともフォントのグリフのデザイン面では)読みやすくロアフレンドリーなフォントMODをリリースする決断をしました。

限りなくロアフレンドリーなフォント

フォントは英語版と同じ3種類に増え、英語版に負けないぐらい雰囲気を崩さないフォントを採用し英語版用のフォントにあるグリフはすべてそのまま維持しました。
日本語フォントは、改変や再配布が自由にできる源ノ角フォントやM+の派生フォントである源真ゴシック(一部グリフは源暎ゴシック)とMgen+を使用。
英語版用のフォントで使われているArialとVoxの個性をほとんど殺さずに読みやすいフォントで日本語でプレイできます(字幕は大きくできたらもっとよかったとは思うが)。
フォントの大きさもそれぞれのひらがなと漢字で少し変わってはいるものの、極端に日本語と英語でサイズが違うということはありません。
極限まで元の英語フォントに合う日本語フォントを追求して組み合わされたフォントとともにプレイしましょう。
Vox用の日本語フォントは既存に限らなければもっと突き詰められたはずだが…(Arialのほうはクラシックな日本語ゴシック体をある程度読みやすいようにデザインしたぐらいでちょうどいいと思ってるしこれでいい)

実績を無効化せずに日本語化可能

実績の解除が可能な日本語フォントMODはすでに存在しますが、このフォントMODでも英語版同様のフォント名にすることで実績が解除可能な状態を維持しています。
せっかく良いフォントなのに実績解除できないのが嫌だからプレイする気が無くなるということはありません。このフォントは実績解除できるかを気にする人にも優しい仕様です。
日本語化パッチで日本語化を終えたあとにこのフォントMODのファイルで一部ファイルを上書きするだけで自動的に実績解除可能な状態になります。

サンプル画像

もうバットマンのゲームの最高傑作のひとつをフォントのせいで日本語版の雰囲気が台無しとは言わせない。
ここからダウンロード

日本語化パッチで使われている翻訳は公式日本語版のものが大半のようであまり質が良くなく、正直新翻訳ファイル作りたいレベル。アサイラムみたいにマップのファイルにも翻訳テキストが入ってるのか?

0 件のコメント :

コメントを投稿